「愛人契約」といえば、男性が女性にお金を貢ぎ、その対価として女性と付き合いセックスしたりする事を指しますね。

逆愛人契約とはその全く逆です。

女性が男性にお金を貢ぎ、その対価として男性が女性の要望を叶えるといった双方の合意に基づく契約です。その中には勿論セックスによる奉仕も含まれます。

 

そんな美味い話しがあるのか?

って想いますよね。けど、『愛人契約』の逆バージョン形式の交際は確実に存在します。

誰でもできるカンタンなものではありませんが、できるようになる為のノウハウをギュッと濃縮してお伝えしていゆきますね。

女性は、どうやって男性の愛人を探しているのか?

男性は、どうやって自分を愛人にしてくれる女性を探しているのか?

毎月、お金を貰える交際にどのように発展させることができるのか?

この記事では、その疑問に回答してゆきます。逆愛人の契約の実態と逆援助を成立する為の6ステップ。俺が出会い系サイトで人生初の逆援助に成功した体験談を交えてお伝えしてゆきます。

逆愛人契約とは?

愛人男性

逆愛人契約とは、簡単に言うと、女性が男性に月額で決まった金額を支払い、デートやセックスをする取り決めのことです。男性が女性に援助する愛人契約の全く逆の関係を指します。

当、ブログのメインテーマである逆援助交際の期間契約のようなものかな。

将来有望なイイ男には女性のパトロンが付いても何ら不自然ではありません。

もちろん、そうそうある事ではないです、逆愛人という関係は珍しいと思ってください。でも、経済的に自立している30歳以上の女性は「お金を払ってでも男と一緒にいたい」と考える人がいます。

男性が愛人を作る考えと同じです。

逆愛人とまでいかなくても、最近は満たされない女性が増えてるのは事実。女性用の出張ホストやデリバリー性感マッサージがここ数年でめちゃくちゃ人気になっているのは知っていますか?

逆ソープが日本でできた時に、一瞬にして女性が押し寄せてお店が回らなくなったのは有名な事実です。

お金持っても日常に不満を持っている女性なんていくらでもいるんですよ。

実際にある逆愛人契約に類似している事例

逆愛人契約とも言える男女関係が実際に成立しているサービスや類似した事例がいくつかご紹介致します。

出張ホスト

女性用風俗サービスのことを出張ホストと呼びます。都道府県内のそれなりに大きな都市に存在するサービスです。時間限定の逆愛人のスポット契約のようなサービス形態です。お気に入りの男性を定期的に指名して店外デートに誘うのはよく聞く話しです。

https://club-eterna.net/

売れないホストに売春を勧誘する女性客

ホストの世界には、売れないホストに自分専属の逆愛人契約を持ちかける女性客が一定数居ます。業界用語でウリ(売春)をして稼ぐホスト(売れないホストが多い)は同僚からは軽蔑の対象にもなりますが、実際は指名を取る為に性欲解消の道具となって割り切っているホストたちも大勢います。

ママ活する若い男性達とセレブ妻

ママ活掲示板で募集している男性もセレブ妻達に逆愛人契約を持ち掛けられる対象です。ただ、ママ活のガチ勢は身体を安易には売りません。売れるホストと同様にプライドがあるからです。また、容姿だけを売りにするのではありません。自分の軸をしっかりと持ったパーソナリティーを武器にして稼ぎます。そういう男性に高値を付けて勧誘するセレブマダム達も大勢いるのも事実。

出会い系、ツイッター、アプリで活動している逆援助ホスト

はい!著者である俺のこと(笑)毎月1回は、逆援助契約の提案を受けます。俺の場合は、ホストと違ってセックスを含めた奉仕を生業にしているので、逆援助契約は大歓迎です。ただし、どんな要求でも叶えるというスタンスでは現在ありません。(初期のころはそうでしたが身体が持たず断念)

逆愛人の相場料金は10万円前後

逆愛人の相場は、愛人相場と同様にピンキリです。

1回の出会いで1万円の人もいれば、月200万円以上稼ぐ男性も大勢います。

つまり、自分自信の値段は自分で付けるが正解です。その価格を高いと感じるか、安いと感じるかは客(女性)が決めると言うことです。

俺も、文末で紹介している逆援の初体験では、いきなり10万円貰ったこともあります。

これが安いのか高いのかは不明です。

完全に女性側の経済力と価値観で変わってきます。

個人的には一人のクライアントから、月10万円を貰って週1〜3日(約15時間以内の奉仕)の条件は全然悪い条件ではないと感じています。ってか、もっと自分の値段を上げたいです(汗)

逆愛人契約をゲットするための6ステップ

当サイトオリジナルの攻略法なので他言無用にてお願いします

今回の体験談では、元ホストの俺が色んな人をターゲティングし、アプローチの仕方を研究した結果の一例です。

他にも色々なアプローチがありますが、初心者でもなるべく実行しやすい逆愛人契約をGETする為の方法を簡潔にお伝えいたします。

例えば、出会い系などで逆愛人契約の出会いを作るには以下のステップを踏んでゆきます。

1.お金を持っていそうな女性にアプローチをする

お金持ちのマダム

ターゲットはお金を持っている女性なんですが、選ぶポイントがあります。居住地や写真・私生活のアイテムなどで、その人がある程度収入があるかどうか?を見て予想します。例えば、下記に住んでいる女性はそれだけで、高収入が予想できます。家賃や物価が高いからです。

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区

さらに、日常的にカフェに言ってる女性やハイブランドを使っている女性もターゲットです。

また、熟女が若い男を買うというのも「逆愛人」の典型的な関係です。20代の女性はほとんどお金がなくて、経済力のある男性を求めます。でも、経済力が有りすぎる40前後の女性は若い男とラブラブしたいと思っている事が多いです。

この当たりで、ある程度振るいにかけ、その女性全員にメールを送ります。

2.肩書を用意!プライベートホストをやっていると伝える

メールの内容は

「女性を喜ばせるプライベートホストという仕事をやっています。今ならお試しで1時間。1000円でアナタに奉仕することができますがいかがでしょう?掃除、荷物持ち、マッサージ、様々な願望を叶えますよ。貴女が今一番困っていることは何ですか?試してみて絶対後悔させません!」

などで最初は大丈夫です。無視9割。返信1割未満です。

残り1割の返信は、『プライベートホストって何?』と結構聞いてきます。冗談半分の無茶ぷりな要求も返ってくる時もあります。

これをネタに話題を広げてゆくのですが、一つ注意があります。

逆愛人(プライベートホスト)とはお金を貰ってお客(姫・女王様)に尽くす騎士のような存在だと俺は考えています。

契約が成立する迄は、決して下からいかないことです。あくまで、自分は無料で尽くしてあげる立場という強気のスタンスは崩してはいけません。出会って損は絶対にないという姿勢です(超重要)

『じゃあ、◎◎まで買い物行くので、送迎とかできますか?』

というお手伝いみたいな内容を引き出すことが逆援助の最初の入り口になります。

3.逆愛人契約の提案内容

家事全般、車の送迎、偽彼氏、ゴルフのお供、夜のご奉仕といった具合。

最初はお試し価格で一時間、1000円。完全無料にすると、逆に怪しまれるので仕事感覚100%の出会いを提案するくらいでちょうど良いです。

掲示板で金銭契約の募集をしたら、出会い系の運営側からアカウント停止になるので直メッセージでやり取りするのが基本です。

出会い系サイトの男性たちも、こんなことをやっているのは俺くらいなのかもしれません。

競合男性が全くいないブルーオーシャンなので、試しにやってみたら色々な反応が得られますよ。

4.逆愛人契約の月契約を提案

実際に出会って要求通りに無料で尽くします。この時は女性の要望を第一優先に考えて徹底的に尽くします。トイレ掃除をやってと言われたら、要求以上のことをするのがポイントです。

そして、次回からは、あなた専属のプライベートホストの契約をしませんか?という話しをします。

身分証明書と名刺(ガチでやるなら必須)もきちんと提示することが基本です。

尽くせる具体的な内容も提示します。

料金設定は、基本1時間5000円~1万円から始めると良いでしょう。月契約なら月4回で10万円。20時間分は尽くせますというようなリーズナブルな料金設定をすると月契約が成立しやすいです。きちんとPCで作成した書類を用意するとパーフェクト。

後、めっちゃ重要な決めセリフがあります。それは、

 

『僕は自分が尽くしても良いと思えるような女性以外には絶対に尽くしません。それが、僕の仕事の誇りです。あなたさえ良ければ、僕はアナタに尽くします。』

 

これ!響くので良ければ採用してみてくださいね。

5.逆愛人契約は女性を心から満足!喜ばせることが仕事

逆愛人の仕事は自分の性欲を満たす為のものでは決してありません。そのような逆援関係は存在しないと言って過言ではありません。

ホストと同様、女性を満足させて、心から楽しませることで対価を頂く仕事です。

 

要求以上のことを察して尽くす 

 

これが稼げる逆愛人契約(逆援交際)の定義だと俺は信じてます。

正直、俺も全然まだまだ。ホスト業界から逃げ出して、再起したのですが、女性から求められる男になる為には、要求以上のことを察して尽くせる人間にならないと大成しないと気付いているからです。

6.女性には夢で魅せる!欲しい物は欲しいと伝える。

女性に夢を魅せると言うことは非現実を提供することを言います。汚い格好は絶対にご法度。一張羅でも良いので、靴、服(可能であればドルチェ&ガッバーナ(D&G)くらいは装備したいものです。

まさか、ユニクロ姿でプライベートホストもクソもないではありませんか?(笑)

最初はハッタリでも良いです。格好は自分の人柄を表します。お金がない時に良い格好をするのは嘘でもあります。しかし、それは前向きな嘘です。大言壮語を吐いてナンボ。

そういう強気な夢を持って活動している男性を女性は応援もするし、お金も投資してくれます。

後、欲しい物がある?と聞かれたら、○○が欲しい!とハッキリと伝えることも重要です。

逆愛人を45歳の熟女に言わせた初体験

ホストを落ちこぼれて辞めてから、出会い系のホストになろうと決めた2016年頃。

出会い系では色んな人に会っては断られを繰り返していました。

逆援助の相手を見つけるのは簡単な事ではありませんから。

でも、俺は自分で

 

「女性に求められながら生きたい」

 

と考えたから、出会い系での活動を辞めませんでした。絶対にニーズがあると確信していたから!

そうしていろんな女性に「サポートしてくれる人を探しています。私は何でもします。」というメッセージを100人以上に送りまくり、1人の女性から返信がありました。

どんな事でも聞いてくれるなら、一度お話がしてみたいです。

シンプルでしたが、今までの女性は総シカトでしたので、このメールの返信だけで、かなり手応えを感じました。コレを逃したくはありません。ただ信じられない気持ちもあります。

実際、

『YES!』とガッツポーズ

 

45歳にしては、かなりスリムな体型の熟女Rさん。独身で1人でビジネスをされてる人でした。待合せ場所は代官山のスターバックス。あんな東京のリッチが集まる所で顔合わせ??不安と期待が入り混じった感覚でした。

スタバで逆愛人契約の面接

当日。Rさんと合流。スタバに入った。彼女は白いシャツと紺色のコーディガンを着ていてお洒落だった。リッチなおばさんという感じ。そこで彼女と話した内容は。かなりストレートなもの。

  • 何を目的であの投稿をしていたのか。
  • 性癖は何を持っているのか?
  • 何を私にしてくれるのか?何ができるのか?
  • 危ない話・勧誘ではないか?私には弁護士が付いている

などと、本気で逆愛人の事を話しました。彼女は本気も本気で、今までの「逆愛人」だった人の写真も見せてもらいました。かなり衝撃的でした。いろんなプレイの写真を集めるのが趣味です。彼女はあくまで男性がOKだった場合のみこうした関係を望んでいるとの事。

普段はネットの掲示板やハプバーで男性を探しているらしい。

そして彼女が「私の彼(逆愛人)になれる?」と聞いてきました。

やっと巡り会えた…!心の中でやっとガッツポーズ!まずは、この女性に尽くしたい。と胸踊る気分でした。

彼女と身体関係の面接へ突入

そこで俺が自身を超プレゼンした結果。実際に私とセックスを試してから決めるという事になり、恵比寿のラブホテルに移動しました。

ラブホでは早速、彼女に言われるがままに奉仕しました。

会ってそうそう1時間以上クンニをしました。さらに、そこから手マン・バイブ&乳首舐めをひたすら繰り返すよう言われ、指示通りにRさんに奉仕します。それから、指示された通りにセックスして、俺は2回射精をさせられました。終始4時間程度。

 

完全に尽くしまくりました。

 

彼女は「じゃあ、明日から私の彼(愛人)になってくれる?」と聞いて10万円が入った封筒を俺に渡してきた。もちろん「やります!」と言って彼女との逆愛人契約が完了!

それから約半年間は彼女の逆愛人として週に数回食事したりHしたりする関係へ。

また、ルイヴィトンのバックや彼女の好みであるペンハリガンの香水などもプレゼントしてもらいました。

実際、逆愛人契約はこういう風に成立するものだということを初体験。ホストでは落ちこぼれましたが、これなら俺もヤレル!という自信が芽生えた瞬間です。

button_001

まとめ:逆愛人契約は秘密裏に存在する

逆愛人と呼ぶべき女性から援助を受けている男性は、本当に世の中にいます。俺のようにひっそりとすごしているはず。むしろ、逆愛人を目指す男性がいなからこそ、少ない女性のニーズを少ない男で埋めることができたのだと思う。

基本的には逆援交でやってることと同じです。

要求以上のことを察して尽くすことで、大抵の女性は必要な存在として認知(依存)してくれます。

自分には女性を喜ばせる価値がある!という揺らがぬ自信で逆愛人契約を勝ち取ってみてください。少しでもヒントになったら幸いです。

逆援交の掲示板で【逆愛人】候補女性を探す